素敵なアジアンインテリアのお店発見

仕事で宮崎に行ったときのことです。

空港に、とっても素敵でオシャレなアジアンインテリアと雑貨のお店がありました。

インド、タイ、ベトナム、そして韓国まで、たくさんのアジアン雑貨がきれいにディスプレイしてあり、ドキドキします。また一点一点ポップがていねいに書かれていました。



チークのベンチもいろんな種類があって、「ご自由にお座り下さい」って書いてありました。手触り良好、座り心地ももちろんよかったですよ。アジアンインテリアは、やっぱり天然木の手触りやぬくもりが魅力ですね。



これだけでも宮崎が大好きになっちゃいました(笑)


アジアンインテリアは、こんなふうにチークやラタンなど、天然素材のものを使用していたり、バンブーのような熱帯・亜熱帯地域産のものを使用していたりして、素材の良さをそのままストレートに出して作られているのが特徴ですね。

北欧家具が細部にまで作りこまれたデザインなのとは対照的です。



アジアンインテリアを使っているだけで、どことなくリゾート感覚が漂ってくるような気がしませんか?

きっと、木の匂いからリラクゼーション効果や癒し効果が得られてくることも関係あるでしょうね。


それから、アジアンインテリアは、和風洋風の建築様式に関係なく楽しむことができるのも特徴ですね。

私がアジアンインテリア雑貨で好きなものに、ベトナムの七島い草を使ったマットレスもあります。

浴室や洗面所、それにトイレなど、素足にはさらさらして、とても気持のよい感触を味わうことができるんです。



イ草は、1500年もの歴史を経て現代に伝わった、優れた天然素材です。

弾力性があって、丈夫で長持ちしますし、空気汚染の原因になったり人間の健康に悪影響を及ぼすとされるホルムアルデヒドや二酸化硫黄を吸収するんです。二酸化窒素を吸着浄化する、そんな働きもあるんですよ。

 

トップ > アジアンインテリア > 素敵なアジアンインテリアのお店発見